ペット供養

【お坊さんに聴く】ペットのお葬式の後の法事はあるのか?

愛するペットが亡くなった後、葬儀や納骨も終わり少し気持ちも落ち着いてきた頃。「人と同じように法事をしてあげたいけれど、どうすればいいんだろう?」という相談が多数寄せられております。ペットの法事はあまり一般的でなく、周りの人に聞いてもわからないですよね。

「ペットにはお葬式だけでなく、法事もお願いできるの?」

「どうやってお願いすれば良いのか?」

この記事では、このような疑問に現役のお坊さんがお答えいたします。

 

この記事の信頼性

著者(writer):木本晃英

1993年、京都生まれ京都育ち。開基400年の浄土真宗本願寺派成満寺に生まれ、17歳のときに得度。浄土真宗本願寺派布教使。龍谷大学大学院にて実践真宗学の修士号を取得。数多くのペットの葬儀、法要に携わり、ペット葬儀社(株式会社PET)の顧問としても活躍。

 

ペットに法事はあるの?

結論から申しますと、ペットにも人間同様に法事を勤めることがあります。

霊園やお寺などでは大規模な法要祭(遺族が集まって亡き家族を偲ぶ会)を勤めたり、一家族毎に節目として法事を勤めているところもあります。

法事についてよく分からないという方も多いと思いますので、ご説明いたします。

 

ペット以前に、そもそも人間の法事って何?

主に法事とは、亡くなった家族の命日をご縁に勤める年忌法要(年回法要)のことをいいます。法事では遺族が集まり、僧侶を呼んで読経していただきます。ご自宅で行うこともありますが、お寺に出向く方法もあります。

一般的に法事は、亡き家族のために行い、善を積み、その功績を亡き家族に振り向けて、少しでも良い世界に生まれてもらおうという考え方です。浄土真宗では「私のために」仏法を聞く仏教行事のこと言います。また、現代では上記の仏教的な意味のほか、親族が集まって個人を偲ぶ機会としても勤められています。

 

法事は故人がなくなってから節目毎にいくつもあります。代表的なものを少しだけ上げると、

・初七日

・四十九日

・百カ日

・一周忌

・三回忌

など、聞いたことのあるものも多いのではないでしょうか?

 

みなさん、閻魔大王様って知ってますよね。仏教では亡くなってから四十九日間、この閻魔大王による裁きが七日ごとに行われます。それにより、亡くなった家族が極楽浄土に行けるか否かが決定するのです。そして最後の判決が下されるのが49日目、これが有名な四十九日です。(地域によって違うところもあります)遺族は、亡くなった家族が極楽浄土に行けるように、七日毎の裁きに合わせてお祈りします。これが元々の法要(法事)です。

法要(法事)を勤める意味については宗派によって大きく異なります。

しかし、仏教的な意味だけでなく、亡くなった家族を想い、偲ぶ気持ちを大切にしようという日本人の心を映した文化なのかもしれません。

閻魔大王

ペットに法事は必要?

ここまで、ご説明してきたように法事とは「亡くなった家族を想い、偲ぶ気持ち」を形にしたものであります。

「亡くなったペットをきちんと供養したい」とお思いでしたら、法事をお勤めされることをおすすめします。大切なことは、亡きペットのことを想う時間をとって、心から供養することだと思います。

また、急なことで亡くなったペットのために葬儀を執り行うことが出来なかった方も、法事という形で僧侶に読経してもらうことで、ご自身のお気持ちの整理が出来ることと思います。

 

ペットの法事はどうやってお願いすれば良いの?

では、いざ法事をお願いしようとしてもどこにお願いすればいいか分からないですよね。

基本的にペットのお葬式や火葬を行なっているお寺であれば法事を行なってくれるケースが多いです。ご自身のペットの葬儀の際にお経を上げてくれたお寺の住職に、法事の相談をするのが最も良いと思います。

葬儀を行わずに火葬のみを行なった方は、お近くのお寺でペット葬儀をしているお寺を探して一度問い合わせてみてはいかがでしょうか?

関西であればこちらがおすすめです。

細かい法事の内容などは、地域や宗派によって大きく差がありますので、実際にお願いするお寺と相談する良いでしょう。

 

【まとめ】ペットの法事は近くのお寺へ

ペットの法事は、お葬式と同様「亡くなった家族を想い、偲ぶ気持ち」を大切にし、その機会をしっかりと設けるための儀式です。絶対にやらなければならないというものではありませんが、法事を通して家族でゆっくり愛するペットのことを思う時間を作っても良いのではないでしょうか?

ここまでお読みいただきありがとうございました。

こちらもCHECK

みんなのペットロスの癒し方【ペット葬儀のプロが紹介】

他の人はどうやってペットロスを乗り越えてるの? ペットロスは病気なの? このような疑問にお答えします。 まず最初に、ペットロスは病気ではありません。「愛する家族が亡くなって、悲しい気持ちになる」という ...

続きを見る

人気の記事

1

「ペット葬ってどんな風にやってもらえるの?」 「もしもの時、どうやって頼めばいいの?」 こういった疑問にお答えしていきます。 目次1 ペット葬儀と火葬1.1 ペット葬儀の流れ1.2 ペット火葬の流れ2 ...

2

他の人はどうやってペットロスを乗り越えてるの? ペットロスは病気なの? このような疑問にお答えします。 まず最初に、ペットロスは病気ではありません。「愛する家族が亡くなって、悲しい気持ちになる」という ...

3

「終活」という言葉を聞いたことはありますか? 終活とは、死と向き合い、最後まで自分らしい人生を送るための準備のことです。 具体的には、遺言書を書いたり、身の周りの整理をしたり、お墓の準備をしたり…なん ...

4

当然ですが犬や猫も年をとります。 「高齢になったときって、何を気をつければいいのだろう?」 「どんな病気や症状になるのだろう…」 「介護って大変なのかな…?」 って不安に思ってしまいますよね。 この記 ...

京都のお寺の写真 5

「京都でペット葬を依頼するならどこがいい?」 「移動火葬車を使った訪問葬儀が可能な会社はどこ?」 そんなお悩みの方に向けて、京都府で訪問火葬を行ってくれるペット葬のおすすめ業者を紹介します。 ペット葬 ...

-ペット供養